「スポンサードリンク」

在宅で儲かる副業を在宅以外でも儲かる本業の仕事にしたい

在宅でのんびり時間も自由でお金を稼げる儲かる副業があれば、その在宅の儲かる副業を本業の仕事にしたい。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぐ副業が在宅で儲かる仕事と判明すれば、もう少し努力して本業にしたい。 そうなれば、スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぎながら日本中を旅行できる。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトでお金をいっぱい稼げれば、ホテルとか旅館へ泊まれる。 逆に、思ったほどお金が稼げない場合には、車上生活か野宿となる。 自分の場合は、ここのところの景気回復基調で、けっこうお金が稼げるスマートフォンとタブレットを購入し、在宅ではなくもう半年ほど千葉県の民宿を泊り歩いている。 在宅の副業だった仕事が旅行をしながら儲かる仕事になった事はこの上ない喜びで、この副業を本業の仕事としてもっと儲かる方法を考えるのが楽しくなる。 スマートフォンやタブレットで儲かる仕事とはこんなにも楽しいものか。

2015年2月23日月曜日

儲かる仕事はタブレットの副業

お金が儲かれば仕事と言い、お金が儲からなければ副業と言う

副業の事を仕事と一緒くたにするようになったのは、派遣切りなどで不景気が露呈し始めた頃からだった
昔は、副業はあくまでも副業であったので、どんなに儲かる仕事に見えても、副業は副業とされた
反対に、どんなに儲からない副業のような本業でも仕事は仕事ととらえていた
最近は、たとへ副業として始めたタブレットでブログを作る副業でも、お金が儲かるようになれば、なに憚ることなく仕事と呼ぶようになった
だから、たとえ本業の仕事でも、お金が儲かる仕事でなければ副業と言われてしまう
お金が儲かれば仕事と言い、お金が儲からなければ副業と言うのが、現代の流れである

0 件のコメント:

コメントを投稿