「スポンサーリンク」



在宅で儲かる副業を在宅以外でも儲かる本業の仕事にしたい

在宅でのんびり時間も自由でお金を稼げる儲かる副業があれば、その在宅の儲かる副業を本業の仕事にしたい。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぐ副業が在宅で儲かる仕事と判明すれば、もう少し努力して本業にしたい。 そうなれば、スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぎながら日本中を旅行できる。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトでお金をいっぱい稼げれば、ホテルとか旅館へ泊まれる。 逆に、思ったほどお金が稼げない場合には、車上生活か野宿となる。 自分の場合は、ここのところの景気回復基調で、けっこうお金が稼げるスマートフォンとタブレットを購入し、在宅ではなくもう半年ほど千葉県の民宿を泊り歩いている。 在宅の副業だった仕事が旅行をしながら儲かる仕事になった事はこの上ない喜びで、この副業を本業の仕事としてもっと儲かる方法を考えるのが楽しくなる。 スマートフォンやタブレットで儲かる仕事とはこんなにも楽しいものか。

2013年7月18日木曜日

こんなに儲かるとは思わなかった仕事だったが

儲かるとは思わなかった仕事で儲けた人は多い。
儲かるとは思わなかった仕事だったのに、いっぱい儲かる一番代表的な仕事は、飲食関係の仕事。
え!、何でこんな人が大金持ち?
え!、何でこんな仕事で儲かるの?
この二つの疑問が脳裏を突いて噴出するのが、飲食関係の仕事である。
飲食関係の仕事では、失敗した話も聞くことがあるが、たいてい聞こえて来るのは、成功した話が多い。
あるラーメン店で成功した人などは、こんな仕事で儲かる筈が無いと思って始めてみたものの、開店初日から行列が出来るほどの盛況で、あまりの人気に泡をくらい、開店早々なのにお金の計算のために三日間ほど臨時休業をしたとか。
このデフレの不況下で、本当に儲かる仕事をしたいのであれば、思い切って飲食関連のお店でも開店してみてはいかがでしょう。
毎日入る日銭に気を良くして、毎日競輪競馬などのギャンブル通いをしない限り、失敗はしない様な気がするのですが?


在宅の副業でお金を稼ぐ儲かる仕事