「スポンサーリンク」



在宅で儲かる副業を在宅以外でも儲かる本業の仕事にしたい

在宅でのんびり時間も自由でお金を稼げる儲かる副業があれば、その在宅の儲かる副業を本業の仕事にしたい。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぐ副業が在宅で儲かる仕事と判明すれば、もう少し努力して本業にしたい。 そうなれば、スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトで稼ぎながら日本中を旅行できる。 スマートフォンやタブレットを操り、ブログのアフィリエイトでお金をいっぱい稼げれば、ホテルとか旅館へ泊まれる。 逆に、思ったほどお金が稼げない場合には、車上生活か野宿となる。 自分の場合は、ここのところの景気回復基調で、けっこうお金が稼げるスマートフォンとタブレットを購入し、在宅ではなくもう半年ほど千葉県の民宿を泊り歩いている。 在宅の副業だった仕事が旅行をしながら儲かる仕事になった事はこの上ない喜びで、この副業を本業の仕事としてもっと儲かる方法を考えるのが楽しくなる。 スマートフォンやタブレットで儲かる仕事とはこんなにも楽しいものか。

2014年3月12日水曜日

在宅の副業でお金を稼ぐ儲かる仕事は簡単に見つかる?

在宅の副業でお金を稼ぐ儲かる仕事を発明したり発見する

在宅の副業でお金を稼ぐ儲かる仕事を発明すれば、たとえノーベル賞はもらえなくても、自分の生活費ぐらいは稼げるだろう。
そんな具合で安易に発明やら発見やらにのめり込むと、一年もしない内にその大変さを感じることになる。
発明とか発見という仕事は横着者に向いているが、横着が故に、細かいところは端折ってしまう。
作曲しても、ヒットしない曲と同じで、細かいところに、お金が儲かるか儲からないかの分かれ目が存在する。
何故、こんなに良いものが売れないのだろう、とか何故、こんなに良い曲がヒットしないのだろうと思える物品や歌謡曲を見たり聴いたりすると、だいたい、こまかいところを等閑にしている。
しかし、在宅の副業でお金を稼ぐ儲かる仕事は横着者だからこそ発見したり発明したり出来ることも否めない。
昔から、御飯を炊く方法として、最初は強火で中パッパと言う諺がある。
発明や発見も、最初はワイルド、中ハイハイといった具合で取組めば、かなり儲かる仕事となるであろう。